ホーム > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税 > 罹災証明書・被災届証明書について

ここから本文です。

更新日:2020年7月17日

罹災証明書・被災届証明書について

申請受け付けについてのお知らせ

令和2年7月6日からの豪雨災害に伴う罹災証明書・被災届証明書の申請受け付けにつきましては、平日の受け付けに加え、7月18日(土曜日)、19日(日曜日)も8時30分から17時30分まで申請受け付けを行います。

罹災証明願を提出する前に(重要)

  • 税務課資産税グループ(電話番号:0957-53-4111内線120・121)にご連絡ください。
  • 「復旧をされる前に」可能な範囲で被害状況がわかる写真を撮ってください。

罹災証明書

地震や台風などの自然災害による家屋の被害程度を証明するものです。

税金などの減免を受ける場合に必要となります。

(注意)火災に関する「罹災証明書」は消防署が対応します。

申請に必要なもの

同居の親族以外の人が申請する場合は委任状をご持参ください。

発行受け付け・問い合わせ先

税務課資産税グループ

電話番号:0957-53-4111(内線120・121)

被災届証明書

地震や台風など自然災害によって家屋などへの被害を受け、損害保険の請求などに利用される場合に発行します。

申請に必要なもの

同居の親族以外の人が申請する場合は委任状をご持参ください。

発行受け付け・問い合わせ先

安全対策課防災グループ

電話番号:0957-53-4111(内線228)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政部税務課資産税家屋グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:121)

ファクス番号:0957-27-3323