スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市議会 > 広報・情報公開 > 市民と議会のつどい

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

大村市議会

市民と議会のつどい

議会での意思決定に関する説明責任を果たすとともに、市民との意見交換を行うため、市内8地区で年2回、市民と議会のつどい「語ってみゅーか」を開催しています。

ご参加された市民の皆様からいただいたご意見・ご要望は、所管の常任委員会で現地確認などの調査・研究を行い、重要な案件については、定例議会の一般質問等で取り上げるなど、大村市へ提言を行っています。

実施方法

  • 時期:原則として3月及び9月定例議会終了後2ヶ月以内に開催
  • 場所:市内8地区(三浦、鈴田、大村、西大村、竹松、萱瀬、福重、松原)の住民センター、コミセンなど
  • 班編成:議員は、5、6人編成の4班にわかれて各地区を回ります(地元の議員が参加するとは限りません)

報告書

次回の開催

18

よくある質問