ここから本文です。

更新日:2022年6月2日

令和5年度から保育士確保対策をさらに強化します

チラシ(県外から就職した場合)(PDF:1,903KB)

保育士確保チラシ50万円表保育士確保チラシ50万円裏

チラシ(県内(大村市外)から就職した場合)(PDF:1,265KB)

保育士確保チラシ35万円表保育士確保チラシ35万円裏

保育士等就職祝金

一定の条件を満たして大村市内の保育施設等に就職した人へ一時金を支給します。

事業期間

令和5年度から令和7年度までの3年間

対象者

対象となる職種

保育士、保育教諭、幼稚園教諭および看護師で常勤職員(1日につき6時間以上かつ1月につき20日以上継続して勤務する人)

対象となる施設(公立を除く)

  • 認可保育園
  • 認定こども園
  • 地域型保育事業所
  • 企業主導型保育事業のうち地域枠を設けている施設
  • 預かり保育を常時実施している幼稚園

支給区分

区分 支給額 要件
県外在住者 35万円
  • 県外から本市に転入し就職する人
  • 県外から本市に通勤する人
  • 県外の養成校を卒業した新卒の人
市外在住者 20万円
  • 市外から本市に転入し就職する人
  • 市外から本市に通勤する人
市内在住者 5万
  • 潜在保育士
  • 市外園から転職される人

保育士等継続応援金

離職防止対策として、大村市内の保育施設などで働く4年目および7年目の保育士などに対し、一時金を支給します。

対象者

対象となる職種

保育士、保育教諭、幼稚園教諭および看護師で常勤職員(1日につき6時間以上かつ1月につき20日以上継続して勤務する人)

対象となる施設(公立を除く)

  • 認可保育園
  • 認定こども園
  • 地域型保育事業所
  • 企業主導型保育事業のうち地域枠を設けている施設
  • 預かり保育を常時実施している幼稚園

支給区分

区分 支給額 要件
4年目の職員 5万円 4月1日時点で勤続3年以上4年未満で、翌年度以降も継続して勤務する意思がある人
7年目の職員 10万円 4月1日時点で勤続6年以上7年未満で、翌年度以降も継続して勤務する意思がある人

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部こども政策課教育・保育グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174