ホーム > 市政情報 > 市長室へようこそ > 市長定例記者会見 > 令和元年(平成31年) > 9月定例記者会見(令和元年10月4日)

ここから本文です。

更新日:2019年10月4日

9月定例記者会見(令和元年10月4日)

 

定例記者会見の発表内容(要旨)、配布資料などを掲載しています。

「発表内容」は、読みやすくするために、正確さを損なわない範囲で部分的に文章の整理を行っています。

会見日

令和元年10月4日(金曜日)

発表項目

  1. ミライon開館について
  2. 第27回おおむら健康・福祉まつりの開催について
  3. 金婚記念祝賀式の開催について
  4. 福祉ソフトプレゼンツ大村湾ZEKKEI(ぜっけい)ライド2019の開催について
  5. 第55回大村市民スポーツ大会の開催について
  6. もりぞの花フェスの開催について
  7. 令和元年度大村市教育功労者表彰式の開催について
  8. 第18回牧場まつりの開催について
  9. ローマ教皇来日来﨑記念シンポジウムの開催について
  10. 新幹線新駅の駅名案公募について
  11. その他行事予定等について
    • 長崎県戦没者追悼式
    • 第21海軍航空廠慰霊祭
    • おおむら市民ウォーク
    • おおむら秋まつり・ご当地自慢グルメフェアinおおむら

ミライon開館について

待望のミライonがいよいよ明日10月5日(土曜日)正午に開館します。

当日は10時からミライon多目的ホールで、関係者による開館記念式典を開催します。

さらに11時55分からメインエントランス前で、ご来館の皆さんとともに開館式を開催します。

また開館を記念して、14時30分から教育改革実践家の藤原和博(ふじはらかずひろ)氏による講演会を開催します。

多くの皆さんのご来館をお待ちしています。

第27回おおむら健康・福祉まつりの開催について

10月6日(日曜日)10時からシーハットおおむらで「おおむら健康・福祉まつり」を開催します。

これは、健康づくり運動や福祉活動を体験し、市民の皆さんに健康・福祉の意識を高めてもらおうと開催するもので、47団体が参加しさまざまな体験ブースや催しが行われます。

会場では特定健診・がん検診や、体力測定、ニュースポーツが体験できるコーナーもあります。

子どもから大人まで楽しく参加できる内容ですのでぜひご来場ください。

金婚記念祝賀式の開催について

10月9日(水曜日)10時からさくらホールで、結婚50周年を迎えられた市内在住のご夫婦を対象に、「大村市金婚記念祝賀式」を開催します。

今年は26組のご夫婦に対し、これまでのお二人の歩みを祝福して祝賀状と記念品を贈呈します。

福祉ソフトプレゼンツ大村湾ZEKKEI(ぜっけい)ライド2019の開催について

10月13日(日曜日)海フェスタ大村湾のメインイベントとなる、「大村湾ZEKKEI(ぜっけい)ライド2019」を開催します。

県内外から約700人が参加し、大村湾の絶景や、エイドステーションで提供される大村湾流域5市5町の特産品を楽しみながら、自転車で大村湾沿岸を駆け抜けます。

3回目となる今年は、自動車専用道路の「西海パールライン」を自転車で走行し、新西海橋からの絶景も堪能できるコースを設定しています。

また、新たな取り組みとして、協賛企業である全日本空輸、ソラシドエア、日本航空が、それぞれの企業の特徴を生かしたエイドステーションを運営され、参加者だけでなく応援者やボランティアスタッフ、地域住民に幅広くPRする「エイドジャック」が行われます。

さらに当日は、第5世代移動通信システム「5G」の実証実験を行います。これはソフトバンク株式会社が、大村市役所に臨時基地局を設置し、5Gを利用した4K映像データの伝送の実証実験を行うものです。

なお、この実証実験は多地点・双方向通信によるものとしては全国初の試みであり、この模様はユーチューブで生配信されます。

イベントの開催に伴い、市内でも午前中を中心に多くの参加者が通行しますので、沿道での声援をお願いします。

第55回大村市民スポーツ大会の開催について

10月13日(日曜日)市内各所で「市民スポーツ大会」を開催します。

ソフトボール、バレーボール、ソフトバレーボール、グラウンド・ゴルフ、ゲートボール、ボウリングおよびサッカーPKの各競技で熱戦が繰り広げられます。また今年から新たに、「ペタンク」を新設しています。

本大会の総合開会式を、9時からシーハットおおむらで開催します。その際、大村市体育協会体育功労賞、スポーツ賞などの表彰も行います。

市民の皆さんの熱い声援をお願いします。

もりぞの花フェスの開催について

10月19日(土曜日)から20日(日曜日)までの2日間、森園公園で「もりぞの花フェス」を開催します。

市民の皆さんに、花への関心を高めていただくとともに「花いっぱいの大村」を目指し毎年開催しています。

会場には、市民の皆さんからご応募いただいた「ミニガーデン」や「コンテナガーデン」の作品展示のほか、草花寄せ植え体験教室やミニ動物園など、家族連れで楽しめるコーナーを設置します。

ぜひ、お出かけください。

令和元年度大村市教育功労者表彰式の開催について

11月1日(金曜日)10時30分からコミュニティセンターで「大村市教育功労者表彰式」が開催されます。

この表彰は、本市の教育振興、学術およびその他文化の振興に特に寄与した方々を表彰するものです。

今年度は38人が表彰されます。

第18回牧場まつりの開催について

11月2日(土曜日)10時から高良谷牧場で「第18回牧場まつり」を開催します。

地産地消の推進や、消費者と地元農家との交流を深めるため、大村産の長崎和牛、豚肉、たまごなどの試食や販売が行われるほか、牛の乳しぼり体験や牧草投げコンテストなどを実施します。

今回の長崎和牛の試食や販売は、4月に誕生した新たなプレミアムブランド「長崎和牛プレミアム県央」を予定しています。

皆さまぜひお越しください。

ローマ教皇来日来﨑記念シンポジウムの開催について

11月3日(日曜日)14時から郡地区コミュニティセンターで「記念シンポジウム」を開催します。

これは、11月24日に予定されている、ローマ教皇の来崎にあわせて、本市が天正遣欧少年使節や、世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」にゆかりのあるまちということを、広くアピールするために開催するものです。

当日は前大浦天主堂キリシタン博物館研究部長、大石一久(おおいしかずひさ)氏による基調講演のほか、パネルディスカッションを行います。

皆さまの参加をお待ちしています。

新幹線新駅の駅名案公募について

令和4年度に開業する九州新幹線西九州ルートの新幹線新駅の駅名案を募集します。

募集期間は10月15日(火曜日)から12月1日(日曜日)までです。

応募された駅名案は「大村市新幹線駅名等検討委員会」で選考の際に参考とされ、その後委員会で選考された駅名案は市へ提案された後、市からJR九州へ要望することとしています。

皆さまの応募をお待ちしています。

その他行事予定等について

長崎県戦没者追悼式

10月18日(金曜日)10時30分からシーハットおおむらメインアリーナで「長崎県戦没者追悼式」が執り行われます。

ご遺族や来賓の皆さまをはじめ約2,200人が参列し、戦没者の追悼と恒久平和を祈念します。

第21海軍航空廠慰霊祭

第21海軍航空廠(こうくうしょう)に対する大空襲などで犠牲になられた方々を慰霊するため、10月25日(日曜日)10時30分から松並2丁目の慰霊塔公園で「第21海軍航空廠殉職者慰霊祭」が執り行われます。

ご遺族や関係者、約100人が参列する予定です。

おおむら市民ウォーク

10月27日(日曜日)9時45分から野岳湖公園ロザ・モタ広場を発着点として「第18回おおむら市民ウォーク2019」を開催します。

さわやかな秋風に吹かれながら、野岳湖周辺の自然を満喫するおおむら市民ウォークは、棚田展望コースの6.5キロと大村湾展望コースの11キロの計2コースを設定しており、市内外から合わせて約360人が参加する予定です。

おおむら秋まつり・ご当地自慢グルメフェアinおおむら

11月3日(文化の日)9時40分からシーハットさくらホール駐車場で、「おおむら秋まつり・ご当地自慢グルメフェアinおおむら」が開催されます。

今年も郷土芸能の披露やダンスバトルなどを行う「おおむら秋まつり」と、県内38店舗のご当地グルメを食べ比べる「ご当地グルメフェア」が同時開催されます。

芸術の秋、食欲の秋を皆さんお揃いでお楽しみください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画政策部広報戦略課広報推進グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:204)

ファクス番号:0957-54-0300