ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症 > 6月1日~7日はHIV検査普及週間

ここから本文です。

更新日:2022年6月1日

6月1日~7日はHIV検査普及週間

早期発見のためにまずは検査を受けましょう

令和3年の全国における新規HIV感染者報告数(速報値)は717件、新規エイズ感染者報告数(速報値)は306件となっています。

HIVに感染しても、自覚症状のない時期(無症候期)が数年続きます。近年では、エイズを発症して初めてHIV感染に気付く「いきなりエイズ」も増えており、診断時にすでにエイズを発症している人の割合は約3割と高い水準にあります。

現在HIV・エイズの治療は大きく進歩し、早めに気づいて治療をすることで感染前と変わらない生活を送ることが可能になっています。感染に早く気づくことが、自分自身やまわりの人の健康を守ることにつながります。

県央保健所でエイズ検査を受けられます

長崎県県央保健所では、定例のエイズ・性感染症検査を行っており、匿名・無料で受けることができます。

  • 完全予約制:検査前日17時(匿名で実施しています)
  • 検査料:無料
  • 場所:県央保健所(諫早市栄田町26番49号)
  • 電話番号:0957-26-3306

検査内容

通常検査

  • 日程:毎週水曜日(週1回)
  • 時間:9時30分から16時30分
  • 項目:エイズ・B型肝炎・C型肝炎・梅毒
  • 結果:2週間後以降

即日検査

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課健診グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:152)

ファクス番号:0957-53-5572