ホーム > くらしの情報 > 税金 > 納税方法 > ペイジー口座振替受付サービスについて

ここから本文です。

更新日:2021年4月7日

ペイジー口座振替受付サービスについて

ペイジー口座振替受付サービスとは

ペイジー口座振替受付サービスとは、キャッシュカード認証で口座振替の申し込みができる方法です。
利用者は簡単な申込書の記入とキャッシュカード認証と暗証番号を入力するだけで、紙での申請よりも、スピーディに口座振替契約を完了させることができます。大村市では、平成29年11月1日から受け付けを開始しています。

利用できる金融機関

次の金融機関のキャッシュカードが利用できます。

  • 十八親和銀行(旧:十八銀行、親和銀行)
  • ゆうちょ銀行
  • 長崎県央農業協同組合

令和2年10月1日時点の情報です。利用できる金融機関は、変更となる場合があります。

お申し込みができる口座は、「普通口座」のみです。なお、一部のキャッシュカード(IC専用カード・家族カード)は使用できない場合がありますので、キャッシュカードの利用可否については各金融機関にお問い合わせください。

また、この受付方法のほかに、従来どおりの口座振替依頼書に記入・届出印を押印する方法も引き続き行っています。(「ゆうちょ銀行」については、各担当課窓口ではペイジー口座振替受付サービスのみの受け付けです。)

ペイジー口座振替受付サービスの対象税目等

ペイジー口座振替受付サービスが利用可能な税金などは、次のとおりです。

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税(普通徴収)
  • 後期高齢者医療保険料(普通徴収)
  • 介護保険料(普通徴収)
  • 利用者負担額(保育料)
  • 住宅使用料
  • 水道料金・下水道使用料
  • 下水道事業受益者負担金

受付場所

ペイジー口座振替受付サービスは、次の窓口で実施しています。

  • 税務課
  • 国保けんこう課
  • 長寿介護課
  • こども政策課
  • 上下水道局料金センター

受付時間

平日の8時30分から17時30分まで受け付けています。ただし、上下水道局については、18時までとなります。

申し込みに必要なもの

  • 金融機関のキャッシュカード(暗証番号を入力していただきます)
  • 申請者の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど官公署発行で顔写真つきのもの)

官公署発行で顔写真つきの確認書類がない場合は、複数種類のご提示をお願いしています。

例:保険証と税の納税通知書や領収書、保険証とキャッシュカードなど。

ご不明な場合はお問い合わせください。

また、親族以外の第三者が代理として申請に来られる場合は、原則、委任状が必要となります。

口座振替推進キャンペーンについて

口座振替推進キャンペーン実施中です。詳細は次のリンク先をご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財政部収納課管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:118)

ファクス番号:0957-27-3323

財政部税務課税制管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:125)

ファクス番号:0957-27-3323