ホーム > くらしの情報 > 市民協働・男女共同参画・人権啓発 > 人権啓発 > 令和2年度「子どもの人権110番」強化週間

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

令和2年度「子どもの人権110番」強化週間

法務省と全国人権擁護委員連合会は、「いじめ」や児童虐待など子どもをめぐるさまざまな人権問題に積極的に取り組むことを目的として、令和2年8月28日(金曜日)から9月3日(木曜日)までを、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間とし、悩みを持つお子さまや保護者の人からの電話相談に応じます。

電話は、最寄りの法務局・地方法務局につながり、相談は法務局職員または人権擁護委員がお受けします。

子どもだけでなく大人も利用可能です。

相談は無料、秘密は厳守します。

子どものみなさんへ

学校で「いじめ」を受けて学校に行きたくない、親から虐待されている、でも先生や親には言えない、誰に相談していいかわからない。もしもそんな苦しみを抱えていたら、1人で悩まずに電話してください。どうしたらいいか一緒に考えます。

相談は無料、秘密は守ります。

子ども110番啓発チラシ(PDF:1,076KB)

子ども110番啓発チラシ

受付時間

令和2年8月28日(金曜日)から9月3日(木曜日)までの強化週間中

月曜日~金曜日8時30分から19時まで

土曜日・日曜日10時から17時まで

強化週間以外でも、平日の8時30分から17時15分まで、次の電話番号で相談に応じています。

子どもの人権110番

フリーダイヤル:0120-007-110(全国共通・通話料無料)

子どもの人権SOSメール(外部サイトへリンク)

リンク

法務省子どもの人権110番(外部サイトへリンク)

長崎県人権啓発活動ネットワーク協議会(外部サイトへリンク)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部男女いきいき推進課

電話番号:0957-54-8715

ファクス番号:0957-54-8700