スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 支援・手続き > 大村市奨学金制度について

ここから本文です。

更新日:2015年3月11日

大村市奨学金制度について

大村市では、優良な生徒であって経済的な理由により修学が困難な人に対して、修学の便宜を図り、教育の発展に役立てることを目的として、無利子の奨学金制度を設けています。

また、平成24年度からは、従来までの貸与型の奨学金制度に加え、返還義務がない給付型の奨学金制度も開設しています。

貸与型奨学金(返還の義務がある奨学金制度)

貸与資格

  • 大村市民またはその子であること。
  • 高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程および専門課程に限る)および大学(短期大学を含む)に在学中の人で、学業成績が良好なものであること。
  • 経済的な理由により、就学が困難と認められること。

貸与金額

高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程に限る):月額10,000円

大学、短期大学、専修大学(専門課程に限る):月額30,000円

給付型奨学金(返還の義務がない奨学金制度)

受給資格(次のいずれにも該当する人)

  • 奨学金の給付を受けようとする年度の初日まで1年以上引き続き市内に住所を有する人で同日以後引き続き市内に住所を有する人またはその子であること。
  • 大学(短大を除く)の第一学年に所属する人であること。
  • 大学入試センター試験(国語・英語・数学)の合計得点が満点の90%以上であること。(大学入試センター成績通知書を提出する必要があります。)
  • 本人および本人と同一生計者に市税の滞納がないこと。
  • 大村市の貸与型の奨学生でないこと。
  • 他の給付型の奨学金を受給していないこと。

給付金額

月額50,000円

出願手続き

大村市教育委員会で願書など交付を受け、各自必要書類を添付し、指定の期日までに大村市教育委員会へ提出してください。(例年4月~5月募集期間)

提出された書類をもとに、奨学金選考委員会で審議し、採否を決定します。

  • 採用された場合は、その学校における卒業までの正規の在学期間が貸与および給付の期間となります。

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務課総務グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館4階

電話番号:0957-53-4111(内線:363)

ファクス番号:0957-52-9700