ホーム > 市政情報 > 市長室へようこそ > 市長定例記者会見 > 令和2年 > 6月定例記者会見(令和2年7月1日)

ここから本文です。

更新日:2020年7月2日

6月定例記者会見(令和2年7月1日)

定例記者会見の発表内容(要旨)、配布資料などを掲載しています。

「発表内容」は、読みやすくするために、正確さを損なわない範囲で部分的に文章の整理を行っています。

会見日

令和2年7月1日(水曜日)

発表項目

  1. 「砂糖文化を広めた長崎街道・シュガーロード」の日本遺産認定について
  2. 令和3年度のSG「第57回ボートレースクラシック」の大村での開催決定について
  3. 大村~つながるプロジェクトについて
  4. 大村市ふっこうプレミアム商品券の発行について
  5. 大村に来てみんね!キャンペーン事業について
  6. ひとり親世帯臨時特別給付金について
  7. 新型コロナウイルス感染症に関する国の経済支援策について(申請サポート会場の開設)
  8. 新型コロナウイルス感染症接触アプリ(COCOA(ココア))の利用について
  9. 「ボートレース発祥地記念G2第24回モーターボート誕生祭」競走の開催について
  10. その他行事予定などについて
  • 市民プールオープン
  • 松原海水浴場オープン
  • 第24回大村寄席三遊亭小遊三一門会の開催について
  • 第70回社会を明るくする運動中学・高校生長崎県弁論大会
  • おおむら夏越まつりの中止について
  • 精霊流しについて

「砂糖文化を広めた長崎街道・シュガーロード」の日本遺産認定について

去る6月19日に「砂糖文化を広めた長崎街道・シュガーロード」が、日本遺産に認定されました。

日本遺産は地域の歴史的魅力や特色を通じて、我が国の文化・伝統を語るストーリーを、文化庁が認定するものです。

本市は、これまで、長崎市、諫早市、嬉野市、小城市、佐賀市、飯塚市、北九州市の7市とシュガーロードに関するストーリーについて日本遺産への申請を行ってきました

日本遺産の認定を契機に、更に長崎街道一帯の魅力向上に取り組んでまいります。

令和3年度のSG「第57回ボートレースクラシック」の大村での開催決定について

さらに昨日、嬉しいニュースが飛び込んでまいりました。

令和3年度のSG「第57回ボートレースクラシック」が令和4年3月に、ボートレース大村で開催することが決定しました。

本レースは前年のSG・G1・G2優勝者および優勝回数上位選手が出場する注目のレースです。

ボートレース大村での開催は初めてであるとともに、ナイターでの開催も全国初となります。

なお、本市でのSGレースの開催は3年連続、8回目の開催となります。

大村~つながるプロジェクトについて

新型コロナウイルス感染症の影響で、帰省を自粛している本市出身の県外在住の学生を対象に、4,000円相当の米や、ゆでピーなどの大村産品を送付することで、ふるさと大村とのつながりを身近に感じてもらう「大村~つながるプロジェクト」を実施しています。

学生ご本人か、市内在住のご家族が市ホームページ、または専用の応募用紙で申請してください。

なお、予定数量に達した時点で受付終了となりますので、お早めに申し込みをお願いします。

また、学生の皆さんには「おおむら暮らしサポーター」として登録いただき、大村の魅力をご自身の友だちなどに広く発信していただきたいと考えています。

大村市ふっこうプレミアム商品券の発行について

新型コロナウイルス感染症の影響で、停滞している市内経済の回復策として、市民の皆さんを対象に1万円あたり3千円を上乗せした「大村市ふっこうプレミアム付き商品券」を販売します。

販売は今月23日(木曜日)の祝日から、25日(土曜日)までボートレース大村で2万冊の販売を行います。

また、今月28日(火曜日)から、8月6日(木曜日)まで簡易郵便局を除く市内の郵便局で1万冊の販売を行います。

引換券による販売となっているため、本日、市内全世帯へ引換券を発送します。

販売価格は1冊1万円で引換券1枚につき3冊までご購入いただけます。

商品券は3万冊準備しておりますが、それぞれの場所において売り切れた時点で販売終了となります。

なお、商品券が利用できる期間は、今月23日から9月30日までとなっています

大村市ふっこうプレミアム付き商品券お知らせ(PDF:1,842KB)

大村に来てみんね!キャンペーン事業について

本市観光事業者の再興を図るために、市内の対象施設に宿泊する人に対し、1人あたり3,000円分の割引クーポンを配布します。

クーポンは本日から来年2月28日まで、市内の宿泊をはじめ、飲食、土産物などに広く利用できます。

ひとり親世帯臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症により収入減少などの影響を受けているひとり親世帯に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。

対象は児童扶養手当を支給されている人や、公的年金などを受給している人などで、1世帯あたり5万円、第2子以降は、1人につき3万円を支給します。

また、これらの人のうち収入が大きく減少した人を対象に、1世帯5万円を追加給付します。

なお、児童扶養手当受給者の人には、今月10日の手当支給日にあわせて給付を予定しています。

それ以外の人は今月13日から申請受付を開始します。

詳しくは、こども家庭課へお尋ねください。

ひとり親世帯臨時特別給付金の支給手続き(PDF:279KB)

新型コロナウイルス感染症に関する国の経済支援策について
(申請サポート会場の開設)

経済産業省が実施する「持続化給付金」の電子申請手続きのサポート会場が、今月31日、金曜日まで、市民交流プラザで開設されています。

中小企業や、個人事業者を対象に、電子申請手続きのサポートを行います。

なお、新型コロナウイルス感染防止のため、事前予約が必要になります。

また、「家賃支援給付金」についても、今月から申請受付が開始される予定です。

本市でも、プラットおおむら1階フロアに、電子申請手続きのサポート会場の開設が予定されていますので、詳細が決定しだい、ホームページなどでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症接触アプリ(COCOA(ココア))の利用について

新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について通知を受け取ることができるスマートフォンのアプリ「COCOA(ココア)」が、6月19日に、国からリリースされました。

このアプリは、スマートフォンのブルートゥース機能を利用して、お互いにプライバシーを確保しつつ、新型ロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受け取ることができるもので、無料で利用いただけます。

自分を守り、大切な人を守り、地域と社会を守るためにアプリの取得をお願いします。

新型コロナウイルス感染症接触アプリ(COCOA(ココア))チラシ(PDF:1,296KB)

「ボートレース発祥地記念G2第24回モーターボート誕生祭」競走の開催について

今月28日から8月2日までの6日間、ボートレース大村で「ボートレース発祥地記念G2第24回ボートレース誕生祭」を開催します。

「ボートレース発祥の地」である大村だけが開催できるG2競走で、全国の強豪選手が出場する注目のレースです。

白熱のレースをお楽しみください。

その他行事予定などについて

市民プールオープン

本格的な夏の到来にあわせ、今月18日、土曜日に、市民プールや松原海水浴場がオープンします。

市民プールは8月23日(日曜日)まで開設され、利用時間は10時から18時までとなっています。

今年は新型コロナウイルス感染症対策として、上限800人の入場制限をはじめ、入場時の検温、感染対策チェックシートの記入・提出が必要となります。

皆さまのご理解とご協力をお願いします。

松原海水浴場オープン

市内唯一の海水浴場である、松原海水浴場では、18日、午前11時から、海開き式が行われます。

松原海水浴場は8月12日(水曜日)まで開設され、利用時間は9時から18時までとなっています。

新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組みながら、大村の夏をお楽しみください。

第24回大村寄席三遊亭小遊三一門会の開催について

7月19日(日曜日)15時から、さくらホールで「第24回大村寄席三遊亭小遊三(こゆうざ)一門会」が開催されます。

公演では、来場者・スタッフ全員のマスク着用、検温や手指消毒の実施、座席間隔を空けるなどの、新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催されます。

この機会に、テレビでおなじみの三遊亭小遊三(こゆうざ)さんの落語をぜひ、お楽しみください。

第24回大村寄席三遊亭小遊三一門会チラシ(PDF:1,028KB)

第70回社会を明るくする運動中学・高校生長崎県弁論大会

今月31日、正午からさくらホールで「第70回社会を明るくする運動中学・高校生長崎県弁論大会」が開催されます。

新型コロナウイルス感染症の影響により、大村・東彼杵地区大会は中止となりましたが、市内の高校から3人の弁士が県大会へ出場する予定です。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、無観客による大会開催となります。

おおむら夏越まつりの中止について

毎年、8月1日から3日にかけて実施される、大村の夏の風物詩「おおむら夏越花火大会」および「おおむら夏越まつり」についてです。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、開催中止が決定されました。

なお、関係者で神事のみが執り行われます。

皆さまのご理解をお願いします。

精霊流しについて

8月15日(土曜日)に行う「精霊流し」については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、例年開設している各地区の集積所(全12カ所)は、開設されないこととなりました。

そのため、市では、環境センター横の、浄水管理センターに集積所を開設します。

集積所への搬入は、8月15日(土曜日)が15時から21時まで、16日(日曜日)と17日(月曜日)は9時から16時までとなります。

なお、混雑を避けるため、できるだけトラックなどでの搬入をお願いするとともに、マスクの着用、少人数での持ち込みなど市民の皆さんのご協力をお願いします。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画政策部広報戦略課広報推進グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:209)

ファクス番号:0957-54-0300