スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 住まい > 市営住宅 > 大村市営住宅長寿命化計画

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

大村市営住宅長寿命化計画

「大村市営住宅長寿命化計画」とは、現在の市営住宅の状況や今後の役割などについて検討し、建替、改善、および維持保全などの適切な整備の手法を選択することにより、効率的・効果的な維持管理と計画的な修繕・改善を図ることで長期活用するための計画です。

これまで、「大村市営住宅ストック総合活用計画(平成16年度)」により、バリアフリーの推進や多様な更新手法の採用、民間市場の補完を踏まえた適切な建替えなどに取り組んできました。本計画は、大村市営住宅ストック総合活用計画を基に、市営住宅をより効率的・効果的に長期活用するため、予防保全的観点から住棟ごとに建替、改善、修繕などの手法を定め、更新コストの縮減と事業量の平準化による事業の実施を目的としています。

計画の詳細につきましては、添付ファイルをご確認ください。

問い合わせ

建築課[内線441]

  1. もくじ(PDF:244KB)
  2. はじめに(PDF:728KB)
  3. 大村市の現況(PDF:1,354KB)
  4. 市営住宅の状況(PDF:1,933KB)
  5. 長寿命化計画(PDF:2,301KB)
  6. 計画の実現に向けて(PDF:596KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部建築課管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:441)

ファクス番号:0957-54-9595