ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 福祉施策 > 第2期おおむら支え合いプラン(大村市地域福祉計画・大村市地域福祉活動計画)

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

第2期おおむら支え合いプラン(大村市地域福祉計画・大村市地域福祉活動計画)

第1期おおむら支え合いプラン(大村市地域福祉計画・大村市地域福祉活動計画)が令和2年度で終了するため、第2期計画の策定を進めています。

第1期おおむら支え合いプランについて

第1期おおむら支え合いプランは、平成23年度から令和2年度の10年間を計画期間として策定し、平成27年度に中間見直しを実施しました。

【計画冊子データ】

第2期おおむら支え合いプランの策定経過について

第2期おおむら支え合いプランは、平成30年4月に改正された社会福祉法を踏まえた策定を進め、地域共生社会の実現を目指します。

計画策定の主な取り組み状況は次のとおりです。

大村市地域福祉計画推進委員会の募集(終了)

第2期計画策定に伴い、大村市地域福祉計画推進委員の一部を募集しました。

  • 募集期間:令和元年8月21日(水曜日)から令和元年9月24日(火曜日)
  • 応募資格:市内に居住する満18歳以上の人で、本人による応募
  • 応募者数:2人
  • 選定者数:2人

大村市地域福祉計画推進委員会の開催

地域福祉計画の策定に関する総合的な検討および計画に定めた施策の推進を行うにあたり、広く市民や有識者の皆さまのご意見を反映するため、大村市地域福祉計画推進委員会を開催します。

第1回

地域の支え合いに関するアンケートの実施(終了)

市民のみなさまの「暮らしの中の課題」や「地域での助け合いの意識」などのご意見をお聞きし、第2期計画の基礎とするため、無作為抽出による3,000人(15歳以上)の市民の皆さんを対象に、地域の支え合いに関するアンケートを実施しました。

回答にご協力いただきありがとうございました。

アンケート内容および集計結果は次のとおりです。

地域での支え合い団体アンケートの実施(終了)

第2期計画の策定に伴い、福祉団体やNPO法人、ボランティア団体等が地域で活動する中で感じる「地域の課題」や「組織の課題」などを調査し、第2期計画に取り組むべき事項の整理を行うため実施しました。

回答にご協力いただきありがとうございました。

アンケートの内容および集計結果は次のとおりです。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉総務課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:151)

ファクス番号:0957-52-6930

メールアドレス:fukushi@city.omura.nagasaki.jp