スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 税金 > 各種証明書 > 固定資産公課証明書

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

固定資産公課証明書

固定資産公課証明書とは、土地一筆ごと、家屋一棟ごとに固定資産税・都市計画税の相当税額等を証明したものです。

使用目的

保証人、資金借入等の申請など

証明年度

発行できる年度は現年度を含めて5年度分です。

請求できる人

  • 固定資産の所有者本人
  • 法令等に基づき請求できる者
  • 相続人
  • 委任状を持参した人(大村市在住である所有者本人の同一世帯親族のみ委任状を省略できます。)

法人の場合は法人印または代表者印をお持ちいただくか、法人印または代表者印を押した委任状をご持参ください。

本人、代理人にかかわらず、窓口に来られる人の本人確認を行います。

相続人が請求する場合は、相続人であることが分かる戸籍謄本などをご持参ください。

手数料

  • 土地1筆300円(2筆を増すまでごとに100円を加算)
  • 家屋1棟300円(1棟を増すごとに100円を加算)

よくある質問

お問い合わせ

財政部税務課資産税土地グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:121)

ファクス番号:0957-27-3323