スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 税金 > 減税・減免 > 国民健康保険税の減免について

ここから本文です。

更新日:2016年12月20日

国民健康保険税の減免について

次のような特別な事由により保険税を納めることが著しく困難になったときは、申請により減免を受けられる場合があります。なお、申請は納期限前7日までに行ってください。詳しくは、国保税グループへご相談ください。

減免の事由 減免額 必要書類
生活保護を受けることとなったとき 対象となる納期の全額 生活保護受給証明書
災害(火災、風水害、震災その他)により、居住する家屋または家財に著しい損害をうけたとき 対象となる納期の一部または全額

被災または罹災証明書

  • 保険金・損害賠償などの補填金がある場合にはその額の判る書類(申請後提出)
疾病、負傷、失業、廃業、その他特別な理由により仕事をすることができなくなり、収入が著しく減少したとき 対象となる納期の税額の所得割額の一部または全額

診断書など特別な事情を確認できる書類

  • 資産・親族等調査同意書

対象となる納期

納期限まで7日以上あるもののうち、納付されていないもの

よくある質問

お問い合わせ

財政部税務課国保税グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:117)

ファクス番号:0957-27-3323