ここから本文です。

更新日:2018年7月13日

母子生活支援施設

入所対象者

  • 離婚などにより生活や子どもの養育が困難となった18歳未満の子どものいる母子家庭
  • ドメスティック・バイオレンスの被害者である母子

内容

母子家庭などの母と子を保護するとともに、自立を促進するため相談・助言などの支援を行います。

世帯の所得に応じて利用料の負担があります。

申請に必要なもの

  • 戸籍謄本
  • 課税証明書
  • 印かんなど

施設の利用などについては事前に、こどもセンターの母子・父子自立支援員にご相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

こども未来部こども家庭課ひとり親支援グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174