ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 社会教育 > 平成30年度大村城南高校ふれあい体験講座が開講しています

ここから本文です。

更新日:2018年11月22日

平成30年度大村城南高校ふれあい体験講座が開講しています

ながさき県民大学主催講座の「大村城南高校ふれあい体験講座」の平成30年度の活動を開始しました。

5月19日(土曜日)に開講式が行われました。

大村城南高校の先生が講師となり、5月から12月の間、抽選で選ばれた15組33人が、田植えや稲刈りなどの農業体験や食品加工などの体験活動を通し、様々な学びに取り組んでいきます。参加者は親子が多く、アシスタントとして大村城南高校の生徒の皆さんにもご協力いただいております。

大村市教育委員会では、活動の様子を随時更新していきます。

体験講座のようす(アップ)体験講座のようす(全体)

グリーンデザイン作成

5月19日(土曜日)、開講式後に早速グリーンデザインの作成がありました。参加者は、それぞれ好きな観葉植物を植える作業を行い、子どもから大人まで楽しんでいました。

作成のようす作成した観葉植物

田植え

6月16日(土曜日)、大村城南高校の竹松農場において田植えを行いました。子どもたちは泥まみれになりながら田植えをしました。大人の皆さんも田んぼの土の感触を楽しんでいました。

田植えのようす(全体)田植えをする子どもたち

稲刈り

10月13日(土曜日)に大村城南高校の竹松農場において稲刈りを行いました。台風の影響で1週間延期して実施しました。稲が倒れたりしていたところもありましたが、無事に収穫を終え、架け干しを行いました。最後はみんなで記念撮影をしました。

記念撮影のようす稲刈り2

収穫祭

11月17日(土曜日)大村城南高校食品加工室において、収穫祭と題し、高校で取れた作物を中心として豚汁と赤米の芋ごはんを作りました。豚汁は素材の旨味が出ていて、芋ごはんは芋がとても甘く、美味しかったです。子どもも大人もおかわりして食べていて、みんなお腹いっぱいになりました。

調理する子どもたち豚汁と芋ご飯を食べるようす

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局社会教育課社会教育グループ

856-0836 大村市幸町25番地33

電話番号:0957-54-3161

ファクス番号:0957-54-3162