スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

大村市新工業団地

安全で安心な内陸型の工業団地を整備します。

新工業団地完成イメージ

新工業団地の位置

大村市雄ヶ原町、東大村2丁目

新工業団地の位置

概要

区画図

区間図

  • 【団地面積】・・・約21.2ヘクタール
  • 【分譲区画】・・・4区画
  • 【分譲面積】・・・約12.4ヘクタール
  • 【完成時期】・・・平成31年3月(予定)
  • 【分譲価格】・・・1平方メートルあたり10,000円(予定)
  • 【電力】・・・普通高圧6,600ボルト近接(九州電力)特別高圧は要協議
  • 【給水】・・・大村市上水道
  • 【排水】・・・大村市公共下水道(生活雑排水)
  • 【通信】・・・高速光通信(NTT西日本)
  • 【法規制】・・・都市計画区域外(建ぺい率60パーセント、容積率200パーセント)

優れた交通アクセス

  • 高速道路大村インターチェンジまで約5キロメートル
  • 九州新幹線新駅(平成34年開業予定)まで約6キロメートル
  • 長崎空港まで約10キロメートル

豊富な人材

増加する人口

大村市の人口

  • 95,091人(平成28年10月末住民基本台帳人口)
  • 平成25年10月末(93,871人)比で1,220人増

豊富な工学系学校の卒業者

  • 長崎県内には、長崎大学や大村工業高等学校など、多くの技術系教育機関があり、工学系人材が豊富です。

安全で安心な工業団地

地震が少ない地域特性

長崎県は、地震の少ない安全な土地柄です。今後30年間において、震度6弱以上の地震が発生する確率は、長崎県で2.6%と推定されています。

津波や塩害に対する高い安全性

工業団地は、標高約250メートルの高さに位置しているため、津波の危険性がありません。また、海岸から約10キロメートル離れた内陸型の地形であるため、塩害のリスクも低い土地柄です。

大村市工場設置奨励条例

支援内容

固定資産税(土地・建物・償却資産)3カ年免除

大村市企業立地奨励補助金

支援内容

  • 施設等整備奨励補助金・・・投下固定資産総額(土地代を除く)の10パーセント
    限度額:1,000万円
  • 雇用奨励補助金・・・1人につき25万円
    限度額1,000万円

長崎県の支援制度

造成の進捗状況(航空写真)

大村市新工業団地の造成の様子を航空写真でご覧ください。

お問い合わせ

大村市新工業団地に関するお問い合わせは、次のリンク先から入力してください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部企業誘致課企業誘致グループ

電話番号:0957-53-4111(内線:473)

ファクス番号:0957-54-7135