ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 自殺対策 > 9月10日~16日は自殺予防週間です

ここから本文です。

更新日:2018年9月12日

9月10日~16日は自殺予防週間です

大村市では、毎年20人前後の人が自殺で亡くなっています。

自殺は、さまざまな要因が複雑に関係しており、その多くが追い込まれた末の死といえます。

これは、誰にでも起こり得る危機であり、その場合には誰かに援助を求めることが大切です。

もし、あなたが悩みを抱えていたら、ぜひ相談してください。

大切なのは誰かに話すことです。一人で悩まないで、まずはお気軽にご相談ください。

平成30年度自殺予防週間広報ポスター(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

相談窓口

長崎いのちの電話

  • 電話番号:095-842-4343(9時~22時、第1・第3土曜日9時~翌日午前9時)

いのちの電話(外部サイトへリンク)

こころの健康相談統一ダイヤル

  • 電話番号:0570-064-556(おこなおう-まもろうよ-こころ)

よりそいホットライン(24時間対応)(外部サイトへリンク)

  • 電話番号:0120-279-338(フリーダイヤル-つなぐ-ささえる)
  • ファクス番号:03-3868-3811

大村市いのちと心の相談窓口

  • 電話番号:0120-556125(こころワンにこ)8時30分~17時30分(祝日を除く月曜日~金曜日)

SNS相談を行う団体(6団体:平成30年度上半期)(外部サイトへリンク)

Mex(ミークス)(外部サイトへリンク)

  • 家族や友達・からだ・性のことなど、人には言えない「困ったかも」を手助けする10代のためのウェブサイトです。
  • カテゴリや場所などから、10代がメールや電話などで利用できる全国の相談窓口やサービスを検索することができます。
  • 相談窓口情報を検索できるサイトです。

相談機関一覧(長崎県)(外部サイトへリンク)

悩み別相談窓口情報等を紹介するサイト(外部サイトへリンク)

様々な悩みに対応する窓口を紹介するサイト(外部サイトへリンク)

自死遺族のつどい

大切な人を自殺で亡くした人たちが、自分たちの体験や思いを自由に話すための場所です。

  • とき:毎月第2土曜日、10時15分~12時30分
  • ところ:こどもセンター
  • 参加費:300円

問い合わせ先:NPO法人自死遺族支援ネットワークRe
メールアドレス:info@re-network.jp

大切な人を自殺で亡くされた方へ(長崎県)(外部サイトへリンク)

ゲートキーパー講座(出前講座)

大村市では、ゲートキーパーを増やすため、ゲートキーパー講座を行っています。

5人以上のグループであれば、申し込み可能です。国保けんこう課健康づくりグループにお申し込みください。

ゲートキーパーとは?(外部サイトへリンク)

関連リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課健康づくりグループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:140)

ファクス番号:0957-53-5572