スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > まちづくり・産業 > 都市計画 > 都市整備 > 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)

都市再生整備計画事業とは

都市再生整備計画事業は、地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的として創設された制度です。

制度の特徴

市町村が作成した都市再生整備計画に基づいて実施される事業に対して国から交付金が交付される制度であり、市町村の自主性・裁量性が大きく、地域の創意工夫を生かした総合的・一体的なまちづくりを進めることが可能です。

都市再生整備計画

大村市では、下記の地区において、交付金を活用し整備を行っています。

都市再生整備計画を紹介したホームページへのリンク

都市再生整備計画(国土交通省ホームページ)(外部サイトへリンク)

都市再生整備計画(長崎県ホームページ)(外部サイトへリンク)

 

よくある質問

お問い合わせ

都市整備部都市計画課都市計画グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:432)

ファクス番号:0957-54-9595