スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 交通 > 九州新幹線 > 新幹線開業に向けたまちづくり > 新大村駅周辺土地区画整理事業の事業計画を定めました

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

新大村駅周辺土地区画整理事業の事業計画を定めました

市では、九州新幹線西九州ルートの開業に向け、新大村駅(仮称)周辺を土地区画整理事業で整備を行います。

このたび、県知事から当該事業の設計の概要について、平成28年10月13日付けで認可を受けたことから、市は平成28年10月17日に事業計画を定めました。

 

(事業の名称)大村都市計画事業新大村駅周辺土地区画整理事業

(施行者の名称)大村市

(施行地区)植松3丁目、小路口町および坂口町の各一部

(事業施行期間)平成28年10月17日から平成39年3月31日まで

(事務所の所在地)大村市玖島1丁目25番地大村市役所

(事業計画の決定の年月日)平成28年10月17日

 

なお、施行地区および設計の概要を表示する図書(事業計画書)の写しを換地処分の公告の日(平成35年度予定)まで縦覧します。

 

計画平面図

今後、事業区域内で建築物などの新築・増改築などを行う場合は、土地区画整理法第76条に基づき、許可を受ける必要があります。

詳しくは、新幹線まちづくり推進室へお尋ねください。

よくある質問

お問い合わせ

都市整備部新幹線まちづくり課

電話番号:0957-53-4111(内線:159)

ファクス番号:0957-53-6225