スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 処理施設への持込み > 粗大ごみや引越し時などに出る多量のごみ(持ち込みは有料)

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

粗大ごみや引越し時などに出る多量のごみ(持ち込みは有料)

持ち込みごみ(粗大ごみおよび一時的に多量に出たごみ)

出し方

環境センターへ直接持ち込まれるか、許可業者へ依頼(有料)してください。

  • 持ち込みする場合は、当日、事前連絡が必要です。(名前・住所・電話番号および持ち込み予定の内容物)平成13年4月から家電4品目(テレビ、洗濯機、エアコン、冷蔵庫)平成16年4月から電気冷凍庫が追加、平成21年4月から液晶・プラズマテレビ、衣類乾燥機が追加され、環境センターへの持ち込みができなくなりました。(「家電リサイクル法」の施行によるものです)
  • 平成15年10月からパソコンの持ち込みができなくなりました。
  • 平成21年7月から家庭系持ち込みが有料になりました。(燃やせるごみについては、『市販の無色透明』の袋に入れてください。)

対象物例

引越しごみ、一時的に多量に出たごみ。一人で持てないもの、分解できない家具類など。

  • 大型家電製品など:剪定くず、多量の木・枝(1.8メートル以下の長さ、直径10センチを超える材木は40~50センチの長さ)、マットレス、布団・じゅうたん、タンス・机、健康器具など

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部環境センター総務グループ

856-0815 大村市森園町1470番地

電話番号:0957-54-3100

ファクス番号:0957-52-8683