スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 観光情報 > 郷土料理と特産品 > 特産品 > へこはずしおこし

ここから本文です。

更新日:2016年12月20日

へこはずしおこし

米を蒸し乾燥させたものを煎り、自家製の水飴をまぶし黒砂糖を入れ作られたもので、創業延宝7年(1679)と330年余り前からこの製法は変わりません。今や9代目となり、松原宿に店を構えています。この「へこはずし」の名称は、男性の下着を「へこ」と言って、あまりのうまさに、その「へこ」がはずれていることにも気づかなかったという故事からついたといわれています。

へこはずしおこし

よくある質問

お問い合わせ

産業振興部観光振興課ふるさと物産室

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:292)

ファクス番号:0957-54-7135