ホーム > まちづくり・産業 > 都市計画 > 都市計画マスタープラン > 都市計画マスタープラン(令和4年3月31日改訂)

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

都市計画マスタープラン(令和4年3月31日改訂)

都市計画マスタープランとは、都市計画法第18条の2に基づき、市が市民の意向を反映させながら、身近な都市空間の充実や地域の個性を活かしたまちづくりに向けて、土地利用のあり方、道路や公園づくりなど、都市計画に関する基本的な方針を定めるものです。

大村市では、第2次大村市都市計画マスタープランの策定から10年が経過し、令和4年9月に開業する西九州新幹線や頻発・激甚化する災害など様々な社会情勢の変化に対応するため、「人があつまる まちがつながる ミライがひろがるまち 大村」を将来都市像とする第3次「大村市都市計画マスタープラン」を策定しました。

全ページ一括でご確認いただけます

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部都市計画課都市計画グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:432)

ファクス番号:0957-54-9595