スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:税金 > 軽自動車税 > 市外に転出するとき、原動機付自転車、小型特殊自動車はどのような手続きが必要ですか?

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

市外に転出するとき、原動機付自転車、小型特殊自動車はどのような手続きが必要ですか?

質問

市外に転出するとき、原動機付自転車、小型特殊自動車はどのような手続きが必要ですか?

回答

ナンバープレートと標識交付証明書、印鑑を持参のうえ、税務課で廃車の手続をし、その時にお渡しする廃車届出済証と印鑑を持って新住所地の市町村の役場で転入の手続をしてください。
転入先の市町村によっては、大村市のナンバープレートと標識交付証明書、印鑑を持参いただいて廃車手続きと同時に、転入の手続ができる場合もありますので、新住所地の役場へお問い合わせください。

お問い合わせ

財政部税務課市民税グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:122)

ファクス番号:0957-27-3323