スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:選挙 > 投票制度 > 海外に引っ越すのですが、選挙権はどうなりますか?

ここから本文です。

更新日:2017年1月30日

海外に引っ越すのですが、選挙権はどうなりますか?

質問

海外に引っ越すのですが、選挙権はどうなりますか?

回答

海外にお住まいの満18歳以上の日本国民で、3カ月以上続けて住んでいる人は、海外から日本の選挙(国政選挙に限る)に参加することができます。
領事館を通じて、選挙管理委員会に在外選挙人名簿への登録申請をしてください。
原則として、日本で最後に住んでいた市の選挙管理委員会に登録されますが、平成6年4月30日以前に国外転出した人は、本籍地の市区町村で登録されます。
なお投票方法は次のいずれかになります。
(1)郵便などによる投票
(2)在外公館での投票
(3)日本国内での帰国投票
詳しくは、領事館または選挙管理委員会にお問い合わせください。

(注意)公職選挙法の改正により、平成28年6月19日以降の国政選挙から選挙権年齢が満20歳以上から満18歳以上に引き下げられました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

大村市選挙管理委員会事務局  

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:341)