スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:年金・保険 > 後期高齢者医療制度 > 国民健康保険に加入していた時には口座振替で納付していましたが、後期高齢者医療保険料は引き続き口座振替にならないのですか

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

国民健康保険に加入していた時には口座振替で納付していましたが、後期高齢者医療保険料は引き続き口座振替にならないのですか

質問

国民健康保険に加入していた時には口座振替で納付していましたが、後期高齢者医療保険料は引き続き口座振替にならないのですか

回答

健康保険が切り替えになりますので、改めて口座振替の手続きが必要です。保険証に同封した口座振替依頼書に記入・押印し(3枚とも押印してください)、金融機関の通帳・届出印を持参され、口座振替を希望する金融機関へ提出してください。(市内の金融機関の窓口にも用紙は備え付けてあります)

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課後期高齢者医療グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:110)

ファクス番号:0957-53-5572