スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市紹介 > 施設情報 > その他の公共施設 > 国の機関 > 長崎森林管理署大村森林事務所

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

長崎森林管理署大村森林事務所

施設情報

住所

大村市松原1丁目487-5

電話番号

0957-55-7008

ファクス番号

0957-55-7008

その他

(営業時間)午前8時30分~午後5時
(定休日)土曜日・日曜日・祝日

長崎森林管理署大村森林事務所は、佐賀県境に沿って五家原岳、多良岳、経ヶ岳、国見岳の西南側から東彼杵町の虚空蔵山へ至る大村市及び東彼杵町の国有林約3,051ヘクタールを管理経営しています。
下流域への水を安定的に供給・確保する観点から、水源涵養保安林に指定されています。一方、五家原岳から経ヶ岳に至る稜線一帯は、優れた自然景観を有し、郡岳周辺も保健保安林に指定され保健文化の機能を発揮し、多くの登山者が訪れ親しまれています。
また、「国民の森」としてレクリエーション・保健休養の場及び都市住民の森林とのふれあいの森の設定など、地域振興に資するための利用を推進しています。国有林の管理経営を木材生産機能重視から公益的機能重視に転換し、「水土保全林」、「森林と人との共生林」、「資源の循環利用林」の3機能に分類することにより適切な森林の整備を進めています。
森林事務所管内には、萱瀬スギ及び萱瀬ヒバの群生地があり、植物群落保護林として貴重なことから後世に残すこととしています。

長崎森林管理署大村森林事務所