スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:税金 > 国民健康保険税 > 私は職場の健康保険に入っているのに私の名義で納税通知書が届きました。なぜですか?

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

私は職場の健康保険に入っているのに私の名義で納税通知書が届きました。なぜですか?

質問

私は職場の健康保険に入っているのに私の名義で納税通知書が届きました。なぜですか?

回答

世帯主が職場の健康保険に入っていて、世帯員が国保の被保険者となる場合についても納税義務者は世帯主となります。このため納税通知書は世帯主の名義でお送りすることになります。また各種の届出や申告の義務も世帯主が負うことになります。
このような世帯を擬制世帯、擬制世帯の世帯主を擬制世帯主といいます。擬制世帯主の所得については課税されません。ただし、軽減対象世帯の判定には世帯主の所得も含まれます。

お問い合わせ

財政部税務課国保税グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:117)

ファクス番号:0957-27-3323