スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 環境 > 環境教育 > 長崎県環境アドバイザー派遣制度について

ここから本文です。

更新日:2016年8月24日

長崎県環境アドバイザー派遣制度について

県では、地域における自主的な環境保全活動の促進と意識の高揚を図ることを目的として、環境問題に関する講演会、研修会や講習会などの開催に際して、無料で環境アドバイザーを派遣しています。

派遣制度の対象となる催しを実施する場合は、ご活用ください。

派遣の対象

  1. 主催者自治体、公民館、PTA、商工会議所、地域グループ、その他各種団体
  2. テーマなど自然環境(生物観察など)、環境保全(地域環境、大気、水質など)、生活環境(ごみ・廃棄物、リサイクルなど)を内容とする講演会、研修会や観察会など
  3. 参加人数概ね30人以上(観察会などは20人以上)

申し込み

開催日の1か月前までに、市役所環境保全課に派遣申込書を提出してください。

詳しい内容(申込書のダウンロード)は、ながさきの環境ホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部環境保全課環境政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:142)

ファクス番号:0957-54-0404