ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 社会教育施設 > 子ども科学館ミニフェスタを開催しました

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

子ども科学館ミニフェスタを開催しました

大村市子ども科学館では、プラットおおむら(中心市街地複合ビル)オープニングイベントの一環として、平成31年4月20日(土曜日)に、日本航空株式会社長崎支店様、大村高校、大村工業高校、大村城南高校(ボランティア)のご協力をいただき、子ども科学館ミニフェスタを実施しました。当日は好天に恵まれ、363名にご来場いただきました。教室の様子を一部ご紹介いたします。

ミニフェスタ教室の様子

教室は、下記のとおり申込制の教室が3教室、申込不用の教室が5教室、展示コーナーを2カ所設けました。

当日のパンフレットは下記PDFのとおりです。

科学館ミニフェスタパンフレット(表面)(PDF:470KB)

科学館ミニフェスタパンフレット(レイアウト)(PDF:391KB)

科学館ミニフェスタパンフレット(裏面)(PDF:230KB)

申込制の教室

  • 航空整備士による航空教室(日本航空株式会社)
  • グランドスタッフによるお仕事紹介&アナウンス体験(日本航空株式会社)
  • 折り紙ヒコーキ教室(日本航空株式会社)

航空教室は飛行機の仕組みについて現役の航空整備士が分かりやすく解説しました。グランドスタッフによるお仕事紹介&アナウンス体験は、実際に搭乗案内の放送で読み上げる原稿を、マイクを使って現役のグランドスタッフと一緒にアナウンスを体験しました。折り紙ヒコーキ教室は80名の参加があり、子どもたちは紙ヒコーキを折ってみんなで飛ばしました。

紙ヒコーキ教室航空教室

申込不用の教室

  • グラウンドハンドリングスタッフによるマーシャリング体験(日本航空株式会社)
  • 木製コックピットで操縦体験(日本航空株式会社)
  • ジャルキッズスタジオ(制服試着体験、日本航空株式会社)
  • 銅が金になる(大村工業高校)
  • 作って探して、ふしぎ発見(大村高校)

実際の飛行機を停めるマーシャリング体験、成田空港から運んでいただいた木製のコックピットを使った操縦体験、制服試着体験、高校生の実験教室(大村工業高校、大村高校)が実施され、どれも非常ににぎわっていました。高校生の実験教室は内容がよく練られていて、子どもたちも楽しんでいました。

操縦体験マーシャリング

高校教室1高校教室2

展示コーナー

  • 昆虫・実験装置展示
  • からくりおもちゃ展示

展示1展示2

最後に

今回のミニフェスタにおいて、アンケートでは「楽しかった」「色々な体験ができて良かった」「子どもが理科に興味を持った」などの意見がありました。

大村市子ども科学館では、今後も子どもたちが実験や工作、体験を通して自然科学に対する興味を持たせるような取り組みを行ってまいります。ぜひ、子ども科学館に足を運んでみてください。

この度は「子ども科学館ミニフェスタ」にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

制服試着体験

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局社会教育課社会教育グループ

856-0836 大村市幸町25番地33

電話番号:0957-54-3161

ファクス番号:0957-54-3162