ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 新型コロナウイルス感染症対策について > 小学校などの臨時休業に伴う支援について

ここから本文です。

更新日:2020年4月22日

小学校などの臨時休業に伴う支援について

企業の人へ

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金について

小学校などの臨時休業などにより、保護者として子どもの世話を行う労働者が仕事を休まざるを得なくなった場合に、非正規雇用の人を含め、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成制度です。

詳しくはリーフレットをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金リーフレット(PDF:1,378KB)

個人事業主の保護者の人へ

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金について

小学校などの臨時休業などにより、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者の人への支援金です。

【追加】

対象期間が令和2年6月30日まで、受付期間が令和2年9月30日までに延長されました。

詳しくはリーフレットをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金リーフレット(PDF:3,668KB)

お問い合わせについて

本助成金および支援金についてのお問い合わせ先は長崎労働局の「新型コロナ感染症の影響」による特別労働相談窓口です。

次のお問い合わせ先よりお問い合わせください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部こども政策課施設利用グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174

「新型コロナ感染症の影響」による特別労働相談窓口
長崎労働局職業安定部職業対策課
電話番号:095-801-0042