ホーム > まちづくり・産業 > 産業振興 > 中小企業支援 > お知らせなど > 他機関 > 長崎県における事業承継・事業引継ぎに係る支援体制

ここから本文です。

更新日:2020年12月15日

長崎県における事業承継・事業引継ぎに係る支援体制

長崎県では雇用や多様な技術・技能の担い手である中小企業者の事業承継や事業引継ぎに係る支援を行っています。

事業承継や事業引継ぎに関するお悩みは次の支援機関などにご相談ください。

長崎県事業承継ネットワーク

長崎県と長崎商工会議所が中心となり、市町、商工会議所、商工会、金融機関、士業団体等多くの支援機関から構成される「長崎県事業承継ネットワーク」を立ち上げ、事業承継に関する県内中小企業・小規模事業者のニーズの掘り起しからそれぞれの実情に応じた個別支援まで切れ目のない支援を行っています。

長崎県事業引継ぎ支援センター

後継者がいないなど事業の継続に悩みを抱える中小企業・小規模事業者や、経営資源を引き継ぐ意欲のある事業者への助言や情報提供、マッチングの仲介機関への橋渡し等の支援を行う公的相談窓口として「長崎県事業引継ぎ支援センター」が設置されています。
なお、同センターは「長崎県後継者人材バンク」を運営し、創業を目指す起業家に後継者不在の企業・個人事業主を紹介し、「起業家の創業」と「既存事業者の事業引継ぎ」の支援も行っています。

よくある質問

お問い合わせ

産業振興部商工振興課産業振興グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:249)

ファクス番号:0957-54-7135