ここから本文です。

更新日:2020年4月3日

松香館(長与専斎の旧邸)

旧長与専齋邸

初代衛生局長として近代医学制度の基礎を築き、「衛生」の用語をつくったことで有名な長与専斎の旧宅です。

天保初年、祖父俊達によって建てられ、「宣雨宣晴亭(ぎうぎせいてい) 」と呼ばれました。専斎は幼少の頃この家で育ちました。当時は片町の海岸にありましたが、昭和33年現在の国立長崎医療センター内に建物の一部を移築され、現在は専斎の雅号をとって「松香館(しょうこうかん)」 と呼ばれています。

よくある質問

お問い合わせ

大村小学校

856-0834 大村市玖島1丁目61番地

電話番号:0957-53-7117

ファクス番号:0957-53-7118