ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 新型コロナウイルス感染症対策について > 新型コロナウイルス感染症対策に伴う家庭保育などのお願いおよび保育料(利用料)の取り扱いについて(5月15日現在)

ここから本文です。

更新日:2020年5月15日

新型コロナウイルス感染症対策に伴う家庭保育などのお願いおよび保育料(利用料)の取り扱いについて(5月15日現在)

家庭保育などのご協力についてのお礼(5月15日現在)

5月14日、長崎県を含む39県の新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が解除されたことを受け、認可保育所・認定こども園(長時間部)・放課後児童クラブを利用されている保護者様にお願いしておりました家庭保育を5月17日をもって終了します。多くの皆様のご理解とご協力により、円滑な運営ができましたことに感謝申し上げます。

今後につきましても、引き続き、ご家庭や認可保育所・認定こども園(長時間部)・放課後児童クラブにおける検温や手洗いなどの感染予防対策などへのご協力をよろしくお願いします。

なお、4月18日から5月17日まで(放課後児童クラブは4月22日から5月17日まで)の間に、家庭内保育などへご協力いただいた人の保育料などにつきましては、お休みされた日数に応じて各ご家庭へ返還します(5月18日以降のお休みは返還の対象となりません。)。

保育所など:新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う家庭保育等の協力について(お礼)(PDF:191KB)

放課後児童クラブ:新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に伴う家庭保育等の協力について(お礼)(PDF:83KB)

 

家庭保育などへのご協力のお願い(5月7日現在)

5月4日、全都道府県を対象とする新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたが、保護者の事情により自宅で過ごすことが困難な児童のため、認可保育所・認定こども園(長時間部)・放課後児童クラブは、原則開所します。

しかしながら、感染拡大の防止措置を踏まえ、多数の人が集まる場を可能な限り避けることが重要です。

このため、保護者の皆様におかれましては、家庭で保育ができる場合など、可能な範囲で家庭保育にご協力いただきますようお願いします。

なお、家庭内保育をお願いする期間において、1日でもご協力いただいた人につきましては、保育料を日割り計算で減額を行う予定としています。

対象施設

  • 認可保育園
  • 認定こども園(長時間部)
  • 小規模保育園
  • 事業所内保育施設
  • 放課後児童クラブ

減額の対象期間

【期間延長(5月7日時点)】

  • 4月18日から5月17日まで(放課後児童クラブは4月22日から5月17日)まで

【期間延長(4月28日時点)】

  • 4月18日から5月10日(放課後児童クラブは4月22日から5月10日)まで

【4月18日時点】

  • 4月18日から5月6日(放課後児童クラブは4月22日から5月6日)まで

家庭保育協力のお願い文書

【期間延長(5月7日付け文書)】

【期間延長(4月28日付け文書)】

【4月18日付け文書】

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部こども政策課教育・保育グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174