ホーム > くらしの情報 > 交通 > 路線バス > 県内の路線バスなどで「nimoca(ニモカ)(交通系ICカード)が令和2年6月21日から利用できるようになります

ここから本文です。

更新日:2020年6月19日

県内の路線バスなどで「nimoca(ニモカ)(交通系ICカード)が令和2年6月21日から利用できるようになります

nimoca(ニモカ)とは

nimoca(ニモカ)とは、バスや電車をはじめとする交通系ICカードです。公共交通機関以外にも商業施設などでも利用できます。また、全国の交通系電子マネー対応の公共交通機関や店舗(コンビニなど)で利用可能です。nimoca(ニモカ)に入金された電子マネーで長崎県営バスの運賃支払いができます。きっぷの購入や運賃の小銭の用意の必要がなく、定期券としても使えます。

詳細につきましては「nagasaki nimoca(ナガサキニモカ)」のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

(注意)従来の長崎スマートカードは利用できなくなります。(令和2年9月30日まで)

購入

価格

販売額2,000円(利用可能額1,500円、デポジット500円)

販売場所

長崎県交通7社局

(長崎県交通局、長崎県央バス、松浦鉄道株式会社、長崎電気軌道株式会社、させぼバス、九州急行バス、西肥バス)

詳細は各社局のホームページにて確認ください。

長崎県交通局、長崎県央バスで購入の場合

  • 県営バス各窓口(長崎ターミナル、諫早ターミナル、大村ターミナル、矢上営業所、長与営業所)
  • 県営バスおよび県央バス車内(バス車内では「会員登録不要のnimoca(ニモカ)」のみ販売しています。)

定期券・スターnimoca(ニモカ)・小児用・障がい者用をご希望の人は県営バス窓口までお越しください。

 

よくある質問

お問い合わせ

産業振興部商工振興課交通政策室

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:249)

ファクス番号:0957-54-7135