ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症 > 長崎県内の新型コロナウイルス感染症患者の発生について(4月8日)

ここから本文です。

更新日:2020年4月8日

長崎県内の新型コロナウイルス感染症患者の発生について(4月8日)

令和2年4月7日、長崎県内で13例目の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

【13例目】

  • 年齢・性別:70歳代・女性
  • 職業:無職
  • 居住地:県北保健所管内(松浦市)
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月30日:倦怠感あり。
    4月1日:発熱(38.0度)、咳症状があったため、受診。
    4月6日:咳が続いていたため、再度受診。医療機関から帰国者・接触者相談センターへ相談があり、帰国者・接触者外来へ受診調整し、検体採取。
    4月7日:PCR検査の結果、22時頃、陽性と判明。
    4月8日:感染症指定医療機関へ入院となった。
    その他の行動歴は、県北保健所が現在、調査中。
  • 濃厚接触者の状況:現在調査中

【12例目】

  • 年齢・性別:70歳代・女性
  • 職業:無職
  • 居住地:壱岐保健所管内(壱岐市)
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴(県内10例目の濃厚接触者)
    3月21日~4月3日:島内において生活。
    4月4日:味覚障害の症状があり、島内のかかりつけ医を受診。
    4月5日:本人が新型コロナウイルス感染症を疑い、島内の帰国者・接触者外来を受診。検査の結果、陽性と判明。
  • 濃厚接触者の状況:現在、濃厚接触者として16名を特定し、PCR検査中。

【11例目】

  • 年齢・性別:60歳代・女性
  • 職業:介護職
  • 居住地:壱岐保健所管内(壱岐市)
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴(県内10例目の濃厚接触者)
    3月21日~4月3日:島内において生活。
    4月4日:10例目の濃厚接触者として、帰国者・接触者外来を受診し、検体を採取。同日、陽性と判明し、島内の感染症指定医療機関に入院。
  • 濃厚接触者の状況:現在、濃厚接触者として30名を特定し、PCR検査を実施。すべて陰性と判明。

【10例目】

  • 年齢・性別:90歳代・女性
  • 職業:無職
  • 居住地:壱岐保健所管内(壱岐市)
  • 国際:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月24日~26日:微熱の症状あり。
    3月27日:定期受診のため、島内の医療機関を受診。発熱の症状あり。
    3月28日~4月2日:食欲不振、倦怠感の症状あり。自宅で療養。
    4月3日:県内9例目の濃厚接触者として、島内の感染症指定医療機関において検体採取後、入院。
    同日、長崎県環境保健研究センタ―においてPCR検査を実施した結果、23時30分、陽性と判明。
  • 濃厚接触者の状況:現在調査中

【9例目】

  • 年齢・性別:70歳代・女性
  • 職業:無職
  • 居住地:壱岐保健所管内(壱岐市)
  • 国際:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月28日~4月1日:発熱や食欲減退の症状あり。発熱後は、自宅で療養。
    4月2日:発熱の症状が続いたため、かかりつけ医を受診。肺炎の所見が見られたため、島内の感染症指定医療機関に入院し、検体を採取。
    4月3日:長崎県環境保健研究センタ―においてPCR検査を実施した結果、陽性と判明。本土地区の感染症指定医療機関において入院中。
  • 濃厚接触者の状況:濃厚接触者は2名と特定し、PCR検査を実施したところ、1名が陽性と判明(10例目)。もう1名は陰性。

【8例目】

  • 年齢・性別:40歳代・男性
  • 職業:会社員
  • 居住地:佐世保市
  • 国際:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月23日:自家用車で長崎空港へ移動。武雄市在住者と合流し、東京で会議及び会食
    3月24日:羽田空港から長崎空港経由で帰宅
    3月31日:倦怠感が出現
    4月1日:武雄市在住者の陽性が判明
    4月2日:佐世保市保健所から当該保健所へ照会。帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査実施。18時40分陽性判明。現在、入院中
  • 濃厚接触者の状況:現在調査中

【7例目】

  • 年齢・性別:20歳代・男性
  • 職業:大学生
  • 居住地:佐世保市
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月8日~30日:就職活動のため、大阪市内滞在
    3月24日:インターンシップ受入先の会社関係者と会食
    3月27日:夜に倦怠感、咳、37度程度の発熱あり
    3月28日:宿泊先で静養。37.4度の発熱。市販かぜ薬を服用
    3月29日:宿泊先で静養。36度台に解熱
    3月30日:関西国際空港から長崎空港経由で帰着し、友人の車で帰宅
    3月31日:夕方、インターンシップ先の会社から「陽性者との接触あり」と本人に連絡。
    4月1日:36度台、軽い倦怠感、鼻づまり、帰国者・接触者相談センターへ連絡
    4月2日:検体採取のため、帰国者・接触者外来を受診し、その後、長崎県環境保健研究センターにてPCR検査を実施した結果、17時20分に陽性と判明。現在、入院中
  • 濃厚接触者の状況:4月3日、濃厚接触者6名についてPCR検査を行った結果、いずれも陰性。

【6例目】

  • 年齢・性別:50歳代・男性
  • 職業:会社員
  • 居住地:県外(県央保健所管内滞在者)
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴(県内第4例目の濃厚接触者)
    3月21日:長崎県内へ移動
    3月21日、22日:県内4例目と行動を共にし、自家用車で県外へ外出
    3月22日~4月1日:諫早市内の親族宅に滞在
    4月1日:県内4例目が判明
    4月2日:濃厚接触者のPCR検査を実施した結果、本人の陽性が判明。現在、感染症指定医療機関に入院中
  • 症状:軽い咳が出ていたが、現在軽快している。
  • 濃厚接触者の状況:濃厚接触者として10名を特定し、うち県内在住の5名についてPCR検査実施し、陰性と判明。県外在住の5名については、居住地の保健所にPCR検査を依頼済み。

【5例目】

  • 年齢・性別:30代・女性
  • 職業:公務員
  • 居住地:壱岐市
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月16日:県外へ外出
    3月28日、29日:発熱、のどの違和感、頭痛、倦怠感あり
    3月30日:帰国者・接触者相談センターへ相談。帰国者・接触者外来を受診。この日は自家用車で帰宅
    3月31日:発熱の症状が続き、帰国者・接触者外来を再受診し、入院。同日、検体採取
    4月1日:長崎県環境保健研究センターにてPCR検査を実施した結果、陽性と判明
  • 症状:微熱、のどの違和感、倦怠感あり
  • 濃厚接触者の状況:濃厚接触者として10名を特定。現在PCR検査実施中

【4例目】

  • 年齢・性別:60歳代・女性
  • 職業:医療職
  • 居住地:諫早市
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月21日、22日:友人3人と自家用車で県外へ外出
    3月26日:発熱、悪寒を認めた後、一旦症状が軽減するも、発熱が持続
    3月30日:下痢症状があり、帰国者・接触者相談センターへ相談
    3月31日:下痢、咳、全身倦怠感があり、帰国者・接触者外来を受診し、検体採取。本人は自宅待機
    4月1日:県環境保健研究センターにおいて、PCR検査を実施した結果、陽性と判明。現在、感染症指定医療機関に入院中
  • 症状:発熱と下痢、息苦しさの症状あり
  • 濃厚接触者の状況:職場の同僚4人、家族についてPCR検査を実施したところいずれも陰性。友人3人のPCR検査の実施予定

【3例目】

  • 年齢・性別:70歳代・男性
  • 職業:無職
  • 居住地:佐世保市
  • 国籍:日本
  • 海外渡航歴:なし
  • 行動歴
    3月20~25日:東京在住の親族が帰省
    3月21日:午後1時ごろから約15分墓参りし、午後2時ごろ日用品の買い物を10分くらい行った。
    3月22日:1日在宅
    3月23日:商店で5分程度買い物を行った。市内の飲食店で食事をし、西海橋へドライブに行った。立ち寄ったところはなし。
    3月25日:親族が東京へ帰宅
    3月26日:発熱あり、咳なし
    3月29日:帰国者・接触者相談センターに相談。佐世保市立急病診療所を受診し解熱剤などを処方
    3月30日:新型コロナウィルス疑いが否定できないため、帰国者・接触者外来を受診し、検体採取
    3月31日:発熱、食欲不振ありで再受診し、入院
    4月1日:佐世保市保健所において、PCR検査を実施した結果、陽性と判明。確認検査のため、長崎県環境保健研究センターにおいても、PCR検査を実施した結果、陽性と判明
  • 症状
    3月26日~30日:38度台の発熱あり
    3月31日:39度の発熱あり
  • 濃厚接触者の状況:4月1日に検体検査を行った5人について、検査結果はいずれも陰性でした

【2例目】

  • 年齢・性別:20歳代・男性
  • 職業:大学生
  • 居住地:西彼保健所管内(長与町)
  • 国籍:日本
  • 行動歴
    3月16日:イギリスから羽田空港に到着。羽田空港から長崎空港へ移動。長崎空港から自宅まで家族の車で移動。自宅へ帰宅以降は外出を自粛
    3月18日:夜間に咽頭痛が出現
    3月19日:医療機関に相談しながら自宅待機を継続
    3月24日:県の帰国者・接触者相談センターの指示により、帰国者・接触者外来を受診し、入院。検体を採取し、長崎県環境保健研究センターにおいてPCR検査を実施
    3月25日:検査の結果、新型コロナウイルス陽性と判明
  • 症状:倦怠感、熱は平熱
  • 濃厚接触者の状況:同居家族4人の症状無し

【1例目】

  • 年齢・性別:30歳代・男性
  • 職業:自営業
  • 居住地:壱岐保健所管内(3月12日に壱岐市に転入)
  • 国籍:日本
  • 行動歴:海外渡航歴なし。感染者は福岡市から直接壱岐市へ、船舶で移動されたことが判明しています。
    同行者2人は3月14日にPCR検査を実施した結果、ともに陰性でした。
    同じジェットフォイル利用者で、感染者が使用した座席の周囲2メートル範囲の乗客を濃厚接触者とし、4人が対象。居住地を管轄する保健所が健康観察中。不要不急の外出や公共交通機関の利用を避けるよう要請されています。
    島内にその他の濃厚接触者はいません。
  • 3月28日現在、退院されました。入院中の健康状態は特に問題なく経過し、3月26日にPCR検査を実施し、27日に再検査した結果、いずれも陰性であり、国の退院基準を満たされました。

これらを受けて令和2年3月14日に「大村市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しています。情報を収集しながら、今後の対策を行っていきます。

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課市民けんこう支援室

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:192)

ファクス番号:0957-54-0300