スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援事業 > 大村市子どもの生活実態調査を実施します

ここから本文です。

更新日:2017年9月29日

大村市子どもの生活実態調査を実施します

大村市では、市民がより安心して子どもを育てるために必要な取り組みを検討するにあたり、子育て世帯の生活状況や子どもの様子、また、子育ての悩みや困りごとなどの実態を把握するため、「大村市子どもの生活実態調査」を実施します。
皆さまのご協力をよろしくお願いします。

調査対象

  • 市内の小学校に在学する小学5年生の児童とその保護者(約2,000人)
  • 市内の中学校に在学する中学2年生の生徒とその保護者(約2,000人)

調査時期

  • 平成29年10月

調査手順

このアンケート調査は、無記名方式によるアンケート調査票を使用し、各学校を通じて配布・回収を行います。

  • 子どもは、学校で調査票を記入し封をして各学校に提出
  • 保護者は、家庭で調査票を記入し封をして各学校に提出
  • 学校は、未開封のまま実施主体である大村市こども政策課に提出

主な調査事項

このアンケート調査の主な調査事項は次のとおりです。

  • 子どもの食生活に関すること
  • 子どもの生活状況に関すること
  • 子どもの保護者に関すること

個人情報の保護について

回収した調査票は、学校では開封することなく、調査の実施主体である大村市こども政策課に提出されます。
調査結果は、統計的な手法で処理を行い、個人が特定されるようなことは絶対にありません。また、統計的な手法で処理した結果についても、本市における子育て支援以外の目的には使用いたしません。

よくある質問

お問い合わせ

こども未来部こども政策課政策グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174