ホーム > 観光情報 > 観光スポット > 歴史 > 本小路(ほんこうじ)武家屋敷通り

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

本小路(ほんこうじ)武家屋敷通り

本小路は、各小路の基点となった通りです。大手入口(現在の大村神社の一の鳥居)から長さ6町17間3尺(約686メートル)の大通りで、鉄道下を通り抜けた正面の愛宕神社入り口付近まで続いていました。

通りには大村藩会所・五教館・上級家臣の屋敷が並び、大村五郎兵衛・大村翁助など、幕末には14戸の屋敷がありました。道路は昔のまま残っていますが、屋敷跡の大部分は見られなくなりました。

 

本小路武家屋敷通り 本小路武家屋敷跡地の看板

 

よくある質問

お問い合わせ

産業振興部観光振興課交流推進グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:241)

ファクス番号:0957-54-7135