ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 職員採用情報 > 先輩職員からのメッセージ > 福祉保健部保護課(試験職種:行政)

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

福祉保健部保護課(試験職種:行政)

職員の写真

所属

福祉保健部保護課第二グループ

出身地 大村市
採用年月日 平成27年4月1日

大村市を志望した理由

高校を卒業してからは県外に出ていましたが、その後は縁あって、様々な国や地域を訪れる機会に恵まれました。様々な地域を訪れる中で、次第に、『生まれ育った街を、次の世代の子どもたちが誇れる街にしたい』という想いが強くなり、地元大村市を志望しました。

仕事の内容

担当業務の具体的な内容

福祉保健部の生活保護業務を担当しています。様々な理由があって生活に困窮し、生活保護を受給している方々のため、他機関と連携しながら、自立に向けての支援を行っています。

大村市職員として働くなかで感じたこと

一口に生活保護を受給すると言っても、その理由は人それぞれです。多種多様な問題に対し、行政としてどのような支援が出来るのか、また、対応出来ない事例についても、何か助言できることはなかったかなど、日々悩みは尽きないですが、最後のセーフティネットとしての生活保護制度は、とても重要な役割があると感じています。

自慢したい大村市の魅力

大村市の魅力は、空が広く、時間がゆったりと流れていることだと思います。扇状地からなる大村湾の景観はとても穏やかで、日常生活の中でも、四季折々の自然を多く感じることができます。また、交通の利便性も高く、丁寧な街づくりをしていくことで、さらに魅力的な街になる可能性があるのではないかと思っています。

大村市職員を目指す人へのメッセージ

市民の皆さんだけでなく、先輩や同僚、関係機関など、多くの人に接する機会がある仕事です。いろいろな刺激やアドバイスを受けることができ、またそれを自分の仕事として、他者へ還元できる機会もたくさんあります。志を持った皆さんと一緒に働けることを、楽しみにしています。

よくある質問

お問い合わせ

総務部人事課人事管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:271)

ファクス番号:0957-52-2232