ホーム > よくある質問 > よくある質問:福祉 > 福祉医療 > 医療費助成の現物給付方式について教えてください

ここから本文です。

更新日:2018年11月19日

医療費助成の現物給付方式について教えてください

質問

医療費助成の現物給付方式について教えてください

回答

現在の助成方法(償還払い方式)では、医療機関などの窓口で一部負担金をお支払いいただいた後に、福祉医療の自己負担額などを控除した額を、福祉医療費としてそれぞれの口座に振り込んでいます。
現物給付方式では、医療機関などの窓口で負担する額が福祉医療費の自己負担額まで(医療機関ごとに1日800円・月上限1,600円)となるため、窓口での負担額が軽減されます。

お問い合わせ

福祉保健部福祉総務課福祉医療グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:604)

ファクス番号:0957-52-6930