ホーム > まちづくり・産業 > 都市基盤 > 道路 > E34長崎自動車道「木場スマートインターチェンジ」の開通後の効果について

ここから本文です。

更新日:2019年4月8日

E34長崎自動車道「木場スマートインターチェンジ」の開通後の効果について

平成30年3月18日(日曜日)にE34長崎自動車道で開通した木場スマートインターチェンジ開通後の効果を整理しましたのでお知らせします。

木場スマートインターチェンジの利用台数

  • 開通後10ヶ月間の平均利用台数:約3,600台(1日あたり)

計画した交通量(2,300台(1日あたり))よりも多くの人に利用されています。

主な整備効果

  • 救急医療施設へのアクセス向上
  • 大村市南部集客施設へのアクセス向上
  • 災害時のリダンダンシーの確保
  • 交通混雑の緩和
  • 高速シャトルバスの利便性向上

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部道路課建設グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:424)

ファクス番号:0957-54-9595