スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市紹介 > 財政 > 財政健全化計画

ここから本文です。

更新日:2016年10月1日

財政健全化計画

「財政健全化計画」とは、計画期間中の財政運営の基本方針を定め、健全化達成のために必要な歳入確保策や歳出削減策を定めたものです。

大村市では、平成15年11月に「大村市第一次財政健全化計画(平成16~平成17)」を策定し、財政運営の健全化に取り組みました。また、国の負担金補助金の制度見直し、地方交付税削減及び税源移譲など(三位一体改革)の影響を反映させるため、平成17年2月に見直しました。

平成18年5月には、大村市総合計画(平成18~平成27)や大村市第四次行政改革実施計画(平成18~平成22)の策定にあわせ、「大村市第二次財政健全化計画(平成18~平成20)」を策定しました。この計画では、計画期間中の財政運営の基本方針や財政見通しなどを盛り込みました。

市立病院の指定管理者制度への移行に伴う新たな財政需要や地方交付税の大幅な削減などに対応するため、「大村市第三次財政健全化計画(平成20~平成24)」を策定しました。

よくある質問

お問い合わせ

財政部財政課財政管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:281)

ファクス番号:0957-53-0027