スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 定例相談・消費生活相談 > 契約トラブル事例 > アダルトサイトのワンクリック請求

ここから本文です。

更新日:2013年2月24日

アダルトサイトのワンクリック請求

事例

パソコンで、無料のアダルトサイトを検索した。

「動画を見る」や、「18歳以上ですか」など、次々と「はい」をクリックしていくと、「登録完了」と表示された。

そして、「3日以内に8万5千円を支払うように」と書かれた請求画面がパソコン上に表示された。

請求画面は、いったん閉じてもパソコンを起動させると再度表示され、完全に消すことができない。

無料のサイトだと思っていたが、後から確認してみると、「利用規約」があり、料金について書かれていた。

また、請求画面の消し方を知りたい。
(60代男性)

アダルトサイトのワンクリック請求

助言

契約は、売る側と買う側の意思の合致がなければ成立しません。
この事例の場合、利用料金が明示されているとはいえず、買う側に有料でアダルトサイトを利用する意思はなかったと思われます。

したがって、契約は成立していないと考えられ、支払う必要はありません。

こちらから連絡しない限りは、相手に、自分の名前や電話番号などの個人情報を知られることはないので、支払わずに無視するよう助言しました。

消えない請求画面の消し方は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のホームページを参考にするか、
利用しているパソコンメーカーやプロバイダーに問い合わせるように助言しました。

年齢や性別を問わず、事例のような「ワンクリック請求」の相談が多く寄せられています。
芸能人を検索していて、知らないうちに有料のサイトへ誘導されるケースもあります。

請求画面に、退会手続き先として電話番号を載せ、電話をかけさせて個人情報を得ようとするケースや、請求画面が数日後に出てくるというケースもあります。

この他にもインターネットにはさまざまな罠が仕掛けられています。
怪しげなサイトには近づかないようにしましょう。

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部地域げんき課市民110番

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:193)

ファクス番号:0957-52-9991