スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 安全・安心 > 被災地支援 > 平成29年台風第18号 > 平成29年台風第18号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

ここから本文です。

更新日:2017年9月26日

平成29年台風第18号に伴う「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

平成29年台風第18号による災害に関して、被災地である佐伯市、臼杵市、津久見市の支援などを目的とする車両に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所に提出することで、通行料金の無料措置を受けることができます。

「災害派遣等従事車両証明書」発行手続き

災害ボランティアの場合

  1. ボランティアを希望する市の災害ボランティアセンターに「災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書」をファクスまたは電子メールにより提出し、災害ボランティアに従事する人であることの確認を受けてください。
  2. 「災害派遣等従事車両証明書の申請書」に必要事項を記入し、上記災害ボランティアセンターから取得した証明書を添付のうえ、市役所総務課に提出してください。

佐伯市災害ボランティアセンター

  • 電話番号:090-1083-7642、090-1083-7742
  • ファクス番号:0972-22-9031
  • メールアドレス:sashakyo@saiki.tv

臼杵市災害ボランティアセンター

  • 電話番号:090-1083-4942、090-1083-5042
  • ファックス番号:0972-64-0131
  • メールアドレス:usuki@usukisyakyo.ecnet.jp

津久見市災害ボランティアセンター

  • 電話番号:0972-82-5611
  • ファックス番号:0972―82―5003

津久見市災害ボランティアセンターについては、当面の間、電子メールによる提出・受取りはできません。

その他の場合

「災害派遣等従事車両証明書の申請書」に必要事項を記入し、次の書類を添付のうえ、市役所総務課に提出してください。

添付書類

国等からの委託の場合:委託内容や行程が分かる書類

それ以外の場合:行程、被災地の受入れ体制、組織の概要が分かる書類

様式集

その他

詳細は、大分県ホームページ「平成29年台風第18号による災害に係る被災地支援(佐伯市・臼杵市・津久見市)のために使用する車両の取扱いについて(外部サイトへリンク)」をご確認ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課

電話番号:0957-53-4111(内線:212)

ファクス番号:0957-54-7135