ホーム > くらしの情報 > 交通 > 九州新幹線 > 車両基地駅(仮称)のデザインが決定しました

ここから本文です。

更新日:2019年3月27日

車両基地駅(仮称)のデザインが決定しました

平成31年2月25日(月曜日)~3月15日(金曜日)に実施しました車両基地駅(仮称)デザイン案3つに対する投票の結果、最も投票が多かったA案の「未来」に決定しました。

決定に際しては、市内外の皆様や市内の中学生・高校生など多くの皆さんから投票をいただきました。

今後は、平成31年度に詳細設計を行い、平成32年度の着工を予定しています。

まちづくりのテーマ

世界へ、そして未来につながる・緑と歴史の大舞台 新大村

車両基地駅(仮称)デザイン

A案「未来」:新幹線車両のもつシャープさを直線で表現し、光あふれる雰囲気で未来をイメージ

A案のデザイン

投票結果

投票結果円グラフ

総投票数:5,290票

  • A案:3,692票(70パーセント)
  • B案:1,150票(22パーセント)
  • C案:448票(8パーセント)

車両基地駅(仮称)位置図

新幹線車両基地の西側、国道34号線沿いに車両基地駅(仮称)が設置される予定です。

住所:宮小路三丁目1058-1付近(県立ろう学校そば)

お問い合わせ

都市整備部新幹線まちづくり課駅周辺整備グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第3別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:438,159)

ファクス番号:0957-53-6225