スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 税金 > 各種証明書 > 所得・課税証明書

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

所得・課税証明書

申請できる人

  • 本人、本人と同一世帯の親族
  • 相続人
  • 本人または相続人からの委任状を持参した人

申請に必要なもの

  • 窓口にお越しになる人の本人確認に必要な書類(運転免許証、顔写真付きの住民基本台帳カードなど)
  • 相続人が申請される場合は、相続人であることがわかる書類(戸籍謄本など)
  • 本人(本人と同一世帯の親族)および相続人以外の人が申請される場合は、本人(または相続人)からの委任状

本人確認に必要な書類には、1点の提示で良いものと2点の提示が必要なものがあります。

手数料

1件300円

証明書取得時の年分、年度分について

  • 証明書を取得する場合、いつの年分、年度分の証明が必要なのかを提出先へ確認してください。

  • (例)所得証明の平成26年分とは、平成26年1月1日から平成26年12月31日までの収入について証明するものです。

  • (例)課税証明の平成26年度分とは、平成25年中の収入を基に、平成26年4月1日から平成27年3月31日までの課税について証明するものです。

よくある質問

お問い合わせ

財政部税務課市民税グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:122)

ファクス番号:0957-27-3323