スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:税金 > 個人市・県民税 > 年金400万円以下の場合、確定申告は必要ないと聞いたのですが、市・県民税の申告も必要ありませんか

ここから本文です。

更新日:2016年1月12日

年金400万円以下の場合、確定申告は必要ないと聞いたのですが、市・県民税の申告も必要ありませんか

質問

年金400万円以下の場合、確定申告は必要ないと聞いたのですが、市・県民税の申告も必要ありませんか

回答

確定申告が必要ない場合でも、控除の追加など、市・県民税の申告が必要な場合があります。
また、年金400万円以下であっても、確定申告が必要な場合があります。

(1)還付申告の場合
(2)年金以外に20万以上の所得がある申告の場合
(3)平成27年分以後で、外国の法令に基づく年金がある場合など

1~3以外にも申告が必要な場合もありますので、最寄りの税務署または大村市役所税務課へお尋ねください。
(控除とは、扶養控除、医療費控除、生命保険料控除、社会保険料控除などをいいます)

お問い合わせ

財政部税務課市民税グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:122)

ファクス番号:0957-27-3323