スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市紹介 > 施策・計画 > 取組 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > 事業者の皆さまへ(事業者の皆さまもマイナンバーを取り扱います)

ここから本文です。

更新日:2017年8月25日

事業者の皆さまへ(事業者の皆さまもマイナンバーを取り扱います)

マイナンバー制度は、社会保障や税の手続きで全従業員に関係する制度です。

平成28年1月以降、従業員の健康保険や厚生年金などの加入手続や給与の源泉徴収票の手続きに、マイナンバーが必要になります。

税や社会保障の手続きのために、それぞれの帳票などの提出時期までに、パートやアルバイトを含め、全従業員のマイナンバーを順次取得し、源泉徴収票や健康保険・厚生年金・雇用保険などの書類に番号を記載することになります。

また、マイナンバーを含む個人情報(特定個人情報)は適切に管理することが必要です。

詳しい内容については、内閣官房のマイナンバー(社会保障・税番号)制度のホームページで、ご確認ください。

よくある質問

お問い合わせ

企画政策部企画政策課交流グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:215)

ファクス番号:0957-54-0300