スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市紹介 > 施策・計画 > 計画 > 大村市人口ビジョンおよび大村市まち・ひと・しごと創生総合戦略

ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

大村市人口ビジョンおよび大村市まち・ひと・しごと創生総合戦略

大村市は、県内13市で唯一、人口が増加し続けており、2010年には9万人に達しています。しかし、国立社会保障・人口問題研究所によると2020年をピークに減少に転じ、2060年には約7万7千人まで落ち込むと推計されています。
このため、大村市の更なる発展と将来にわたって活力ある地域社会を構築するため、2025年の人口10万人を目指す「大村市人口ビジョン」および今後5年間の具体的な取り組みをまとめた「大村市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。
長崎県をけん引するトップランナーとして、「行きたい!働きたい!住み続けたい!」まちの実現に取り組み、自分らしく生き、住み心地のよい、ずっと暮らしていけるまち大村の実現に向けて施策を推進します。

人口ビジョンおよび総合戦略のダウンロード

地域活性化・地域住民等緊急支援交付金(地方創生先行型)事業の検証結果

地域活性化・地域住民等緊急支援交付金(地方創生先行型)を活用した事業について、産業界・大学・金融機関等の有識者で構成する「大村市まち・ひと・しごと創生検討委員会」において、効果の検証を行いましたので、その結果を公表いたします。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画政策部企画政策課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:226)

ファクス番号:0957-54-0300