スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 住まい > 専用水道・簡易専用水道 > 圧力タンクの取扱いについて(注意喚起)

ここから本文です。

更新日:2017年1月5日

圧力タンクの取扱いについて(注意喚起)

圧力タンクの取扱いにご注意ください

大分県日出町の小規模な水道施設で使用していた圧力タンクが破裂し、点検中の3人の作業員が死傷する事故が発生しました。水道施設などの圧力タンクについては、特に次の点に注意しましょう。

  • 異常がある時は、専門家に相談しましょう。
  • メーカーなど取扱会社の定期点検を受けましょう。
  • 運転状況や使用年数により部品の摩耗や劣化が生じます。交換時期を表示し、定期的に部品の交換・修理を実施しましょう。
  • 取扱説明書などを読み、使用上の注意点をきちんと把握しましょう。
  • 使用上の注意点は、わかりやすい所に掲示し、確認できるようにしましょう。
  • 圧力タンクなどの上に物を置いたり、乗ったりしないようにしましょう。
  • 機器の耐用年数などを把握し、適切に機器の更新を行いましょう。

圧力タンク等の取扱いに注意(PDF:268KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画政策部企画政策課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:229)

ファクス番号:0957-54-0300