ここから本文です。

更新日:2017年8月28日

人工内耳体外機購入費の助成

人工内耳体外機を購入する人に対し、購入費の一部を助成します。

対象

次の全てを満たす人が対象となります。

  • 大村市内に住所がある方(18歳未満である場合は、長崎県内に住所を有し、保護者の住所が大村市内にあること)
  • 聴覚障害を理由とした身体障害者手帳の交付を受けている人
  • 大村市で指定した同一の人工内耳体外機を5年以上装用している人
  • 人工内耳体外機の購入について、医療や民間保険の給付を受けていない人

(注意点)

先に購入された場合の助成はありません。事前にご相談のうえ、申請してください。

世帯の中に市民税所得割額46万円以上の人がいる場合は、公費負担の対象外となります。

市税の滞納がある場合は、公費負担の対象外となります。

 

対象となる人工内耳体外機については、次の関連ファイルをご覧下さい。

 

申請に必要なもの

身体障害者手帳

指定医師意見書

業者の見積書

市町村民税課税証明書(1月1日以降に大村市へ転入した人がいる世帯のみ)

(注意点)

指定様式は障がい福祉課にあります。

助成額

対象経費の3分の2(40万円を限度)を助成します。

(例)対象経費が90万円の場合

対象経費・・・90万円

大村市助成額・・・40万円

本人負担額・・・50万円(対象経費から大村市助成額を引いた額で50万円です。)

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課生活支援グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7306

ファクス番号:0957-47-5419